Skip to content

大人になりきれないで成人になるのか、若さ故に。

9月 26, 2015

このままでいいのかと常に考えます。まだ世間知らずで右も左も分からない。周りが就活に力を注ぐ頃、自分は何がしたいのか分からず自由に生きる毎日。好きな事だけをして生きていけたら幸せだけど、それも出来ないから大人になるって大変だと痛感させられる。学校卒業後どうするのと聞かれてフリーターと言うと鼻で笑われ、世間とはこうなのかと己の世間知らずさに情けなくもなるが、ピンとこない。こんな大人になるはずでは無かったのに。何が正しくて悪いのか。幸せって何だろう。自分が生活していくだけのお金を稼げたらいいんではないのか。この先どうなるのか。結婚出来るのか。考えることばかりです。まだまだ若いからやり直せる。これからだと思う反面、時間の経過が早すぎて体と心がついていかない。そう考えると今まで幼い頃に大嫌いだった大人達の事も少し尊敬できるようになりました。迷いながら一生懸命に生きてきたんだって。しっかりした社会人になれてない自分から見ると世の中の人が全て偉く見えました。お金を貰うことの大変さ。人間関係。人から嫌味を言われること。生きることって本当に難しい。だからこそ人の生き方を否定してはいけないと感じる。でも自分の納得いく人生を見つけること貫くことも本当に難しいことだと感じた。誰も教えてくれない。自分さえ分からない。知るのは未来の己のみ。歳を重ねるたびに幼い時に教わった誠実でいることの大切さを忘れそうになる。お金、男女関係、子供の時には見えなかった世界も沢山開けてきた。けれど純粋な気持ちは忘れたくないと感じる。汚れてきた心を痛く思うから。人を僻んだり憎んだり信じれなくなったり本当はしたくない。心を蝕まれたくない。こんなことを言っても行動が伴ってるか聞かれたら自信もって頷けない。矛盾してるよね。でも嘘ではなく心から思うことです。この上手くいかない気持ちが青い証拠なのかもですね。大人の人から見ると私は餓鬼なんだろう。この先どうなるんだろう。分からないから人生と耳にする。このまま流れて生きて結婚しなければ、また何か言われてしまうのかな。人の言葉を気にしたり自分の心の声を聞いたり、毎日生きるのは忙しい。人間って働き者ですね。笑

小5の子ども(娘)のアトピーに効く入浴剤を探しています

広告

From → Uncategorized

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。